2019年02月25日

健康診断!

 2019年2月ブログ担当のHです。
 さて、わが社は毎年2月上旬に年1回の健康診断を受けています。1班3人程度で1週間程度かけて全員受けます。
 今年も病院で血液検査したり、レントゲン撮ったり、胃カメラしたりと自分の体をチェックしてもらいました。

 検査当日は、私を含め同世代3人で病院へ赴きました。順調に検査は進み、最後の検査を待っていると、わが社の若手3人が到着しました。検査項目は年齢とともに増えていくようなので、検査項目の少ない若者は遅い到着でOKなようでした。で、我々よりも早く帰っていきました。年齢を再認識し、若干ショボンとなりながらも検査は無事終了し、あとは結果を待つのみ。1週間後ぐらいに郵送で会社に届きます。

 さて1週間後、結果が届きました。事務の方が個々に手渡すのですが、人によって封筒の厚さが違うとのこと。厚い=何か同封されている=ヤバイ。ドキドキしながら受け取ると封筒は薄かった。よかった。健康なのだろう。でも所見欄にはなにやら記載が…。来年も薄い封筒を受け取れるよう運動しよう。
o296.png














封筒が厚い=何か同封されている=ヤバイ








posted by 大屋 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年01月21日

スキー教室

新年度1月のブログ担当Yです。
私事ですが、昨年の10月から島根県県央県土整備事務所の土木工務部で現場技術員として仕事をさせてもらっています。ブログ内容は、現場技術員としての内容にしようと思いましたが、先日の1月18日(金)に瑞穂ハイランドで行われた、私の子供が通う邑南町立市木小学校のスキー教室について報告します。

私には、小学校6年生の女の子が2人(双子)、小学校1年生の男の子が1人の計3人います。
市木小学校は、1年生から保護者同伴でスキー教室があり、近くにある瑞穂ハイランドにて行っています。
私自身はスキーが苦手で避けていましたが、上の2人が1年生なる前の冬に猛練習してなんとかできる様になりました。
1.jpg




この度のスキー教室は特別な思いで参加しました。それは子供3人で参加できる唯一の年だからです。
今年は、1年生になった長男に付いて講師のサポートを行いました。
2.jpg

なかなか初めは上手に滑れない子供達も、あっという間に滑れるようになっていました。
滑っては転んで滑っては転んでの繰り返しでしたが、泣かずに最後までできた事が親として嬉しかったです。後でしっかり褒めてあげました。

3.jpg


最後になりましたが、暖冬と言う事で積雪量の心配がありましたが、無事行うことができ誰も事故や怪我をすることなく終えれた事が良かったです。





posted by 大屋 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2018年11月28日

企業見学

今月のブログ当番は私、業務課長のTです。

今回は何の話題にしようかと思案し、近年恒例となってきた秋の社員ゴルフコンペが良いかなとも考えていましたが・・・
あまりにも私のスコアが悪かったので止めることにしました。(;_;)


ということで、先日、島根中央高校の皆さんに弊社へお越し頂いた「企業見学」の話題にします。

島根中央高校の地域デザインコースの2年生の皆さんのうち、専門学校への進学や就職希望の生徒さんが進路学習の一環として地元地域の企業を見学されるということで、弊社にも10名の生徒さんに来て頂きました。

1.jpg

「企業見学のねらい」は、

・企業の活動や地域貢献活動についての話を聞き地元企業の魅力を発見する。
・業種についての理解を深め、生徒の主体的な職業選択能力の育成や高い職業意識を育成する。
・求人票の見方を学習した上で見学を行うことで、企業選びの方法について学習する。


ということでしたが、十分な準備期間が確保できず中央高校の皆さんの期待に添えるか少々不安な気持ちで当日を迎えることになりました。

会社紹介は基本的にK常務が説明し、私からは弊社が実施している業務内容を説明させて頂きました。
説明の内容はここで書いてもあまり意味はないと思いますので割愛させて頂きます。

生徒の皆さんに出来るだけ興味を持っていただけるよう、画像を多く使った資料を準備して言葉は分かり易くするように心がけたつもりでしたが、終わって振り返ると反省点がやっぱりありました。(-_-;)
一番の反省点は、「質問はありませんか」と何度か問いかけたものの、結果的に一方的に伝えた形になったことです。もっと生徒さんから発言しやすいように進めれば良かったなと思いました。
僅かでも生徒の皆さんの参考になったのであれば幸いなのですが・・・

2.jpg


余談ですが、ちょうど私の娘も矢上高校の2年生なので今回の資料作りでちょっとアドバイスをもらいました。成長した娘とこれまでになかったようなコミュニケーションが取れたことが嬉しかったです。(^^)/

それではこの辺りで失礼します。



posted by 大屋 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他