2019年12月11日

社長上京中の出来事

1.jpg
 11月10日沿道に多くの人が集まり、11万9千人(社長もその一人?)の祝福の大歓声の中で行われた天皇陛下の即位を披露するパレード。テレビ各局の生放送に多くの方が釘付けになったことと思います。私もその一人で、スマホのビデオを片手にある人物を撮影しようと追い続けました。

 その人物はパレード後にネットで「かっこいい」と話題となった、天皇皇后両陛下が乗られていたオープンカーを取り囲むように護衛する6台のサイドカー。その6台の中でも天皇陛下の側近で、サイドカーの船に乗車し、護衛を統括していた皇室警察護衛部護衛第一課課長です。この方、私の高校時代の同級生で、大屋ハイテック社員の多くが卒業生の島根県県立矢上高等学校34期卒業生です。同級生のグループラインでも立派な姿に大盛り上がりでした。

2.jpg


 来年5月に大田市三瓶山で「第71回全国植樹祭しまね2020」が行われ天皇陛下がいらっしゃいます。今度はサイドカーじゃないと思うけど、立派にお務めし故郷に錦を飾ってくれることを願っています。






















3.jpg
今秋の釣果

 今年の秋は日程が合わず、なかなか行けなかった友人と2人の秋イカ釣行。
場所取りも含めて午後3時ごろから始めました。この日まで二度一人で様子見を兼ねて行くも釣果なし。この日も私の師匠でもある友人は確実に3杯ゲットするも私にはアタリなし。あきらめムードが漂っていたとき、突出のドラグ音と共に竿も大きく曲がりました。最初は魚かと思いましたが確実にイカの引きと確信。タモを持っていなかったので、磯際まで誘導して友人が素手キャッチ。この後一杯追加して今秋の秋イカはこれで納竿。次はヤリイカ。釣りの楽しさを社内に伝えるのも私の仕事かも。

4.jpg




posted by 大屋 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他