2019年09月30日

消費税

みなさま、こんにちは。9月のブログ担当の業務課 I です。

あいかわらず、ブログに載せるネタが大変多くて困っているのですが、全てを載せてしまうと膨大な量になってしまいますので、今回は来月10月から始まる消費税の増税について書いていこうと思います。

個人的には所得のある勤労時代にだけ課税する所得税や、一部の人だけが負担する贅沢税より万人がサービスを消費する際にフラットな税率で課税し、消費が大きい人に課税が多くなる消費税のほうが、偏ったグループへの負担が少なく世代間の公平性やライフサイクルにおける課税の平準化という観点から優れていると思っています。
もちろん消費税が少ないことに越したことはありませんが、皆さんご存じの通り少子高齢化で社会保障を維持するためには、お金を集めてこなくてはなりません。税率を上げるのは仕方がないこととは思いますが、改善すべき点として税金の無駄な支出の見直しや年度毎の清算で予算が余れば国へお金を返すといった取り組みを実行してほしいですね。(予算を使い切らないと次年度から減額されるため使い切りたいという風潮はわかりますが、年間増え続けている国の借金については見て見ぬふりをしているのでしょうか)

ぜひとも年間24兆〜26兆円の税収を大切に扱ってほしいものです。

neko.jpg








posted by 大屋 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年09月03日

人生初ブログ!

世界の皆さま、ごきげんいかがですか。わたくしは61歳ですが、人生初のブログによる世界に向けた情報発信を体験しています。
年はとっていますが新入社員です。8月2日には河村さん(同じく年寄り)とともに盛大な歓迎会をしていただきました。歓迎会の様子からも大屋ハイテックの若々しく闊達な様子がうかがえ、年寄り達も励まされました。

1.jpg

また、この歓迎も品行方正な私達の素行が、皆さまに認められたのかなと考えています。
本音は徐々に出して行きます。もう世界の皆様は分かっているかもしれませんが、普通の人の2倍は食べ3倍は飲み、そして倒れて二日酔いになります。
言う事は大きく、やる事は控えめ、これを謙虚と自称する典型的な日本のオジサンで、いたって素直)


2.jpg
私のモットウは、過去を振り向かないです。
なぜなら、過去(歴史)は変えられないからです。
だから、過去を忘れる能力を持っています。
常に、これからを考えることが出来ます。

そこで、私からの提言
若者は、真っ直ぐに前を向いて歩きなさい。
下を向いてはいけない、振り向く必要もない。
ただし、上を向いて歩くと石につまずいて転ぶ、危ない。
特にこの邑南町では、田んぼの側溝にはまり、泥だらけになる
・・・ 年寄りはデスマス口調で、ウンチクが長い。次回は若者仕様にしたいです。







posted by 大屋 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他